当社の電子ビームは、フォトカソード技術に基づきます。
フォトカソード技術とは、材料に光を照射することで、光のエネルギーにより電子ビームを取り出す技術です。
従来の電子源と比較して、低エネルギー分散かつ大電流を得ることができます。また、ビーム形状をパルス状にしたり、電子スピン方向を制御できるなど、多彩な電子ビームの生成も可能です。


製品

半導体フォトカソード技術を利用した電子ビーム生成装置